その他

変わるリスクと変わらないリスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
16649925388_03f349d178_z

自分を変えるっていうのは言うは簡単ですけど、なかなか大変ですよね?

何が大変て、まず変わる事にはリスクがあるでしょ。

例えば、女の人とも付き合った事がない男性をイメージしてください。

この男性が変わるには、女の人にアタックしていく必要があります。そうしないと、「付き合った事がない」という状況は変わりませんから。

でも、アタックするにはリスクがあります。断られるリスクとか、それによって傷つくリスクとか。

それで、「そんなリスク背負うくらいなら、変わらない方がいいや!」って、変わらない道を選びます。

その根底には「変わらない決断をしている限り、リスクはない」という思い込みがあります。

でも、本当に変わらない決断をしている限り、リスクはないのでしょうか?

実は、変わらないリスクもあります。

それは、本当に自分の望む人生を生きられなくなるリスクです。

これに関して昔の人は名言を残しています。

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」

このことわざをちょっと変えると、こうなります。

「変わるは一時のリスク、変わらないは一生のリスク」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す