その他

相手を傷つけたくない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
file8191249426761

「相手の心を深く傷つけてしまった!」と悩むクセはありませんか?

もっと優しい言い方をしていた方がよかったのではないか?
もっとオブラートに包んだ言い方をした方がよかったのではないか?
どうしたら人をもっと思いやれるようになるのか?

とかグルグル考えて、結局「自分は何て愚か者だ」と考えてしまうパターンですね。

このクセの解決策に関して、色んな人が色んな答えを出すでしょう。

こういうとき、まず第一に考えるポイントがあります。

例えば、あなたの何気ない一言で相手が傷ついてしまったとします。

その時に、「あなたはどんな気持ちでその一言を言ったのか?」これが、一番大切なポイントになります。

例えば、その時の気持が、怒り、イライラ、嫌味などだった場合、あなたにも問題があります。

一方で、あなたが優しさ、思いやりなどの気持で言った一言で、相手が傷ついたとしたら、それは相手の問題です。

要するに、

「どんな気持ちで話すか?」は、あなたの問題で、
「それによってどう感じたか?」は、相手の問題ということです。

というのも、同じように相手に話しても、相手によってとらえ方はバラバラです。

だとしたら、”全ての人を傷つけない言い方”というのは存在するのでしょうか?

あなたができることは、「相手を傷つけない優しい気持ちで話そう」という、あなたの優しさを作る事だけです。

あなたができるだけの優しさの気持で話したとしたら、それで十分じゃないですか。

相手の問題は相手に任せましょう^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す