その他

職場にも家庭にも居場所がない方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3565026821_8334971018_z

職場にも家庭にも居場所がないとおっしゃる方がいます。

そんな方に私は決まって聞くことがあります。

『これまで、まわりの人に「助けて」って言いましたか?』

すると、たいていは「いえ、言ったことありません。言えません。」と返ってくるんですね。

なぜ、「助けて」っていえないのか?
なぜ、職場にも家庭にも居場所がないと感じるのか?

これには、共通の理由があります。

答えは、「自分はダメ人間で、まわりに迷惑をかける存在だ」と思っているからです。

本当は、まわりの人は助けたいと思ってるかもしれないのに・・・
本当は、まわりの人は相談を聞いてあげたいと思っているかもしれないのに・・・

でも、自分で「自分を迷惑だ」と思っている人は、そんなまわりの人の気持は分からないかもしれません。

実は、まわりに「助けて」って言うことは、自分のためでもあり、まわりのためでもあるんです。

なぜって!?

人は頼りにされることで自己肯定感が高まるからです。

あなたも、そうじゃないですか?

人から頼られると、ただ嫌な気しかしませんか?
もし、私と同じであれば、「自分てまんざらでもないな」って思うと思います。

そうやって、「助けて」ってまわりに言うことは、実はまわりの人も助けてあげてるんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す