その他

ストップ!自分を犠牲にするのはやめましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分を犠牲にすれば人が幸せになる」

こういう思い込みを持っている人は、多いですね~。

あなたはどうですか?

例えば、悩みを一人で抱え込んで、自分が苦しくても周りが幸せだったらそれでいいって考えてしまうケースとかありますよね?

自分が人に悩みを打ち明けると、相手は迷惑すると思ってしまうわけです。

思い込みっていうのは、昔の体験がベースになっていることがほとんどです。

私たちが赤ちゃんの時、何が事実で何が事実じゃないかなんて全く分かりませんでした。

生まれたてのときは「鏡に映っているのが自分だ」という認識もできないくらいですからね。

そんな状態から、まわりの情報を吸収して成長します。すべて真実だと疑うこともなく。。

でも、大人になってよく分かるんですね。「世の中には間違った教えや考え方が多い」と。

「自分を犠牲にすれば人が幸せになる」というのも、間違った教えの一つです。

でも、もし親がそういう間違った考え方を持っているなら、子供はそれを信じて正しいと思い込みます。

そうやって、犠牲人間がまた一人できあがるのです。

こんな風に長年にわたって染みついた思い込みを変えるのは簡単ではないかもしれません。でも、できなくもありません。

どうすればいいかというと、これまでと違う体験を積むのです。

例えば、自分が犠牲になって一人で悩みを抱え込むクセ上がる場合は、2,3人を困らせる覚悟で、思い切って相談してみるとかですね。

そうすると、困らせるはずだった2,3人が困っていないことに気づきます。

それどころか、「打ち明けてくれてありがとう^^」って言ってくるかもしれません。

あなたが、逆の立場だったらそうするように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す