感想

自分のいいところが見えてきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

うつ症状専門の心理カウンセラー堀口寿人です。

人は完ぺきではありません。

裏を返せば0点の人もいません。

ですから、
自分はできるという証明書をつむ事もできるし、
自分はダメ人間だという証明書をつむこともできます。

今回は、自分のとらえ方に関する体験談をいただきました。

--------▼ここから▼---------

今までの私は、誰の役にも立たず、自分にバツばかりつける生き方しか出来ませんでした。

でも、堀口さんに

「どんな小さなことでもいいから、自分にひとつずつマルをつけてみませんか?」

と、アドバイス頂き、1日1個でも何か出来たら「マル」をつけるようにしたんです。

すると、少しずつですが、自分のイイところを見れるようになってきました。

最近では、自分のマル探しはだんだんと習慣になってきて、
「私は周りの役に立てている」と感じられるようになりました。

自分で自分にバツばかりつけ続けていたから、
誰にも認められないと思ってたんですね!

結局、自分が一番自分の事を認められていなかったんですね。

これからも、毎日1個ずつ「マルのつけられる自分」でいられるように考えます(笑)

--------▲ここまで▲---------

まわりからダメ人間だと思われている感じがしたら、
実は、自分が一番自分の事をダメ人間だと思っているサインです。

逆に、自分にマルをつけられるようになると
まわりにもマルをつけられるようになりますね。

分かりやすい体験談ありがとうございました^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る