その他

病院に行くべきか聞かれました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーの堀口寿人です。

この記事はこんな方むけに書きました。

---------------------
うつ症状でやる気が出ない、ネガティブに感じる、人と比較して嫉妬や劣等感で苦しんでいて病院を探している方。
---------------------

『病院行った方がいいですかね。行くなら何科ですかね。』

と聞かれることがあります。

正直、私はお医者さんじゃないんで、詳しく説明する事はできません。

ただ、病院は症状をみて、薬を出すところですね。

その薬というのは例えば、鬱の原因となっている物質をおさえる働きがあったりします。

薬っていうのはある意味で一時的な処置だと思うんです。

だんだん必要な量も増えていったりするし。

だから、薬はあくまでも一時的な応急処置だと考えておいて、、

本当に必要なのは、やっぱり自分の意思で考え方や感じ方を変えていくことなんですね。

もし、そういう認識があるなら、病院に行く事はプラスになるかもしれませんね。

一時的にでも楽になる事は意味があると思います。

そして、その楽になった時間に何をするかが大切だと思いますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加