その他

近づきたい場所、遠ざかりたい場所1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーの堀口寿人です。

最近アロマキャンドルにこっています^^

昔、趣味で買って棚に並べていたのですが、そろそろ使っていこうかなと。

ほんのり香るのが心地いいですね。

さて今回のテーマは『近づきたい場所、遠ざかりたい場所』です。

今回は2回に分けて配信します。

まずあなたに質問です。

あなたでしたら次のどちらの職場で働きたいですか??

  1. 月給30万円の窓際族。他の社員は忙しそうだけど、あなただけ仕事がありません。
  2. 月給15万円で社員みんながあなたに感謝してくれる職場。『ありがとう!あなたが来てくれて本当に助かってるわ~』ってみんな言ってくれます。

私たちは、つい2番目を選んじゃうんですね。

私たちは、自分が役に立つところなら、例えおせっかいだと思われても行きたくなるものです。

しかし、自分が役に立たないと思うところには、大金を積まれてもなかなか足が向かないのですね。

役に立たないって気持ちの裏側には、無価値感という感情がひそんでいます。

例えば、

  • 自分はなんてダメ人間なんだ
  • 自分は生きてる価値なんてあるのか?
  • 自分なんて世の中に必要ないんじゃないか?
  • 自分がいなくても世の中変わりゃしないよ・・・

なんて感覚です。

あなたはこれらの感覚を味わうのは好きですか??

『もっての他だ!』

って怒られてしまいそうですね^^;

それくらい無価値感は私たちが感じたくない感情なんです。

ですから、無価値感を感じるところからは遠ざかりたいのです。

この無価値感は誰しも生まれつき持ち合わせている部分もありますが、幼いときの家庭環境によって強化される場合もあります。

-------------

次号へつづく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加