その他

○○だから孤独感を感じるんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーの堀口寿人です。

あなたのまわりにこんな人いませんか??

『あーツラ。あーキツ。。あーダリ!』

って言って、ツラさをアピールしてくる人。

このタイプの人は本音は
『どうしたの??体調悪いの??温かいもの買ってこようか??』
と、やさしくして欲しかったりするんですね。

でも、それを言いたくなくて、遠まわしにアピールするんです。
まあ、それも一つのやり方ですが、一つだけ問題があります。

それは、私たちにはテレパシーが理解できない^^;

そして、その人は言います。

『ああ、誰も分かってくれない!どうせ私は孤独なんだ!』

僕は世の中そんなに捨てたものじゃないと思うんですよね。

というのも、何だかんだみんなどこかに『人の役に立ちたい』という気持ちがあると思うんです。

でも、みんな『どう役に立っていいか』が分からないんですね。

例えば、

『道に迷っているんで、助けてください。』
と言われれば、おそらく多くの人が喜んで助けるはずです。

あなたもその一人ではありませんか?

私たちは、人に本音を理解してもらったときに癒しを体験しますね。
でも、本音じゃないものをいくら理解してもらっても、何か満たされないのですね。

『そういうことじゃないのよ!』
って感覚が残るんです。

ですから、『本当に理解されたい人に本音をきちんと伝えてみること』はとても大切な事です。

もし、あなた知り合いから本音を打ち明けてもらったらどんな感じがしますか?

親密感を感じませんか?

同じように、あなたが本音をきちんと伝えたとしたら、相手も親密感をもって応えてくれるはずです。

そして、そのときに本当に人つながる喜びが感じられるのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加