その他

我が家に代々伝わる新興宗教

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーの堀口寿人です。

また体調をくずし始めました^^;

僕は自分に甘いので、こういうときは何よりも早く休むことにしています。

今日も記事を書いたらおやすみなさい☆

というわけで、はじめますね。

その昔、世間をお騒がせした、とんでもない新興宗教を覚えていますか??

そうです。

オウム真理教です。

当時僕もテレビを見ながら

『なんちゅう人たちや!』

と思っていました。

今、オウム真理教と言えば悪いイメージをもたれている方がほとんどかと思います。

ハタから見ればそう思うみなさんは正常でしょう。

だって、地下鉄でサリンまいて人を殺したりとか、どんな理由があってもよいこととは考えられませんよね!?

しかし、それを正常だと思っている人もいます。

だれだと思いますか??

信者さんたちです。
(全員ではないと思いますが。)

私たちにはみんな普段生きている社会があります。

そして残念なことに、たいていの場合その社会の内側しか見えないのです。

オウム信者さんにとっては、内側とはオウム信者の仲間たちです。

その仲間たちがみんな『サリンは正しい』と思っていたら、何となく『そんなもんかな~』と思ってしまうんですね。

僕も生まれながらにある古い宗教の信者でした。

なぜ古い宗教かというと、おそらく先祖代々受け継がれてきた宗教だからです。

その宗教の名も『ねばならない教』。

家族の誰もが『ねばならない』と言うわけです。
(正確には「せにゃいかん」ですが^^;)

僕は生まれながらに『ねばならない教』の信者の家庭で育てられたので、それが異常だとは思ったことはありませんでした。

むしろ意識したこともありませんでした。

しかし、一人暮らしの経験を経て、自分が『ねばならない教』の信者だったことに気づいたのです。

そして、同時に『ねばならない教』はとても苦しい宗教だということも分かりました。

だって、何もかも義務感でやなねばならないのですから^^;

その信者は喜んだり、楽しんだりすることはあんまりできないのです。

今ではもちろん『ねばならない教』は脱退しました(笑)

さて、あなたは普段どのように感じて生きていますか??

  • 楽しい?
  • 苦しい?
  • すこやか?
  • イライラ?
  • ねばならない(笑)?

もし『何だか苦しいな~』と感じるのであれば、変な新興宗教に入っていないかチェックしてみてくださいね^^y

例えば、ふだん話さないタイプの人と話すと、自分が入ってしまっている新興宗教に気づくことがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加