その他

人を動かすのは山を動かすより難しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなは人を動かそうとしたことがありますか??

例えば

  • 子供の将来のためを思って勉強させよう
  • 結婚をあきらめている友達に何とか意欲を起こさせよう
  • 悩んでいる友達を楽にさせたくて無理にカウンセリングに連れて行こう

とか思って、行動したとします。

さて、うまくいくでしょうか??

なかなかうまく行きませんね^^;

そのとき、あなたは思うわけです。

『せっかくあなたのためを思ってやってるのにぃ!』

たしかにそのお気持ちは大切だと思います。

でも、ここで一つあなたに質問します。

あなたはどれだけ人の言うとおりに生きていますか??

あなたがまわりの人に言うことを聞いてほしいとしたら、もちろんあなたもまわりの人の言うことを聞いていますよね^^!?

・・・

・・・

人は自分の意思で自由に生きたいと思っています。

その自由を邪魔されたと感じると、あんまり気持ちよくないんですね。

だから、人はやっぱり動かせないんです。

なぜなら、私たちが『人を動かしたい!』って思ったとき、根底には、

『自分の意見は絶対に正しい』
という思い込みがあります。

こんな感じですね。

『私は正しい → 相手は間違っている → だからこのままだと相手はダメになってしまう・・』

でもよく考えてみると、あなたにとっては確かに正しかったかもしれませんが、相手にとっても正しいとは限りませんね^^;

ここで一つ提案があります。

どうせ動かせないんだったら、『人を動かしたい』という気持ちを手放してみませんか??

それは、その人の自由を認めることになります。

それと同時に、手放したあなたも自由になるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加