その他

虫メガネの法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーの堀口寿人です。

今日は理科の実験のお話。
(なんで??)

あなたは天気のいい日に虫メガネと白い紙をもって外にいます。

小学校のときみたいに、虫メガネで光を集めて紙を燃やそうとしています。

さて、なるべく早くその紙をぜんぶ燃やすにはどうしたらいいでしょうか??

A,広い範囲を燃やすために、集める光の面積を広くする
B,まず一部を燃やすために、集める光の面積をせまくする

Aを選んだ方。

欲を出しましたね^^;
不正解です。

答えはBですね。

なぜなら、集める光の面積を広くすると、紙が燃えるほど熱が高くならないからです。

エネルギーを一点に集中させた方が、熱が高くなります。

そして、その一点が燃えれば、その隣、またその隣と火が燃え広がっていきますね。

私たちの悩みも同じです。

あなたがもしたくさんの悩みを抱えているとしたら、まず一つにしぼってみましょう。

そうすると、意外と大したことない悩みだったりするのです。

応援しています^^;
一つずつね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加